メイベリン SPステイ ルミマット リキッドファンデーション C20のカラーがブルベにちょうど良かった!  

コスメ

こんにちは、さざたらです

メイベリンから発売されている

SPステイ ルミマット リキッドファンデーション


購入するか迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、ブルベ冬の私が使ってみてピッタリだった

C20(ピンク系の色)についてレビューしていきます

お買い物の参考になれば嬉しいです!

メイベリン ルミマット リキッドファンデーション オススメの方

  • 軽い着け心地で、厚塗り感のないファンデーションを求めている方
  • 崩れにくさを重視する方
  • お手頃な価格のファンデーションを探している方
  • マットファンデーションに挑戦してみたいけど、失敗したくないと思っている

色のバリエーション

C20
N10
N20
N30
W20
W30

の全6色です

アルファベットは、ファンデーションの色味を表していて

【C】・・・ピンク系

【N】・・・中間色

【W】・・・イエロー系

 

数字は、明るさを表しています

【10】・・・明るめ

【20】・・・普通

【30】・・・暗め

私が今回購入したのは、C20【ピンク系、普通の明るさ】です

他ファンデーションとの色比較

(写真左)日陰 ⇔ (写真右)直射日光

 

D=Dior ディオールスキンフォーエヴァーフルイドグロウ 1N

N=NARS ライトリフレクティングファンデーション 02174

=メイベリン SPステイ ルミマット リキッドファンデーション C20

カ(ラ)=KANEBO ライブリースキンウェア オークルC

カ(コ)=KANEBO コンフォートスキンウェア オークルC

 

これらのファンデーションと比較してみました

比較して分かったこと

  1. ファンデーションの明るさは、他のファンデーションと比較して明るめに感じた
  2. 他のファンデーション標準色(黄み・赤みのバランスが標準)に比べると黄みが少ない色味だった

 

 

メイベリン SPステイ ルミマット リキッドファンデーションC20

↓こんな方↓にオススメの色です

  • 標準色だと黄みが強いと感じる方
  • 標準色だと少し暗いと感じる方

使用感について

伸ばし心地が軽い

マット質感のファンデーション、とても好きですが

密着が良いゆえに、伸びが悪いと思ったことはありませんか?

素早く塗らないと、肌の上ですぐ固まってムラになってしまった!

なんてことも良くありますよね

私のような初心者には

使いこなすのが難しい・・・

ですが、メイベリン SPステイ ルミマット リキッドファンデーション

塗り広げる前はしっとり感があって、

ツヤ系ファンデーションなのか?と一瞬錯覚するくらい伸びが良いです

伸ばしきった後は、さらっとセミマットな感じに変化して肌に溶け込みます

ホントに不思議な感覚!

他のマットファンデーションと比べると、伸びはとてもいいですが

点置きして塗るのはやめておいた方が良いと思います

(点置きしている間に固まってしまいますよ!)

各部分ごとに塗り広げることをオススメします

リアルスキンフィルム処方

薄膜で肌に溶け込む【リアルスキンフィルム処方】が

このファンデーションの大きな特徴の一つです

 

薄膜で塗布できるので、粗を適度に隠しながらも素肌感を残すことが可能

もっとカバー力が欲しければ、重ねて塗ればOK

重ね塗りしても肌に溶け込んで、厚塗り感が出ないのがすごいところ!

好みのカバー力に調整可能して楽しめるのがうれしいですね

崩れにくい

公式HPによると、30時間崩れにくい処方になっているとのこと!

厚塗りに見えないので、たとえ崩れたとしても

キレイにフェードアウトするように消えて無くなって

汚く崩れないところも特徴といえます

個人的に残念だったポイント

ここまで大絶賛した メイベリンルミマットファンデーション

唯一1点だけ!!言わせてほしい残念ポイントが・・・

 

それは、毛穴落ちしてしまうこと!!!

 

私の小鼻には、無数の開き毛穴があります

その毛穴に、どうしてもファンデーションがひっかかってしまって

ブツブツと毛穴が悪目立ちするんです・・・

 

塗る量が多いのかと思って、極々少量にしてみたり

手で塗らずに、ファンデーションブラシやパフを使ってみたり

色々な下地との相性を試してみたり

試行錯誤しているのですが

どのように塗っても、絶対に毛穴落ちしてしまい上手くいきません・・・

誰か解決方法を教えて下さい~!!

私のように、大きな開き毛穴をお持ちの方は

購入する前に一度ご自身の肌でお試しされることをオススメします

まとめ

  • 標準色だと黄みが強いと感じている私にとって、C20の色は丁度良かった
  • 厚塗り感がなく素肌をキレイに見せてくれるファンデーションが好みの方にはピッタリ
  • マットなファンデーションに苦手意識があるけど挑戦してみたい方にお手頃な価格

毛穴落ちという残念ポイントはありましたが、それでもコストパフォーマンスという点では最強!!

購入して良かったと思える商品です


これから夏にかけて、さらに活躍してくれることを期待して

沢山使って楽しんでいこうと思います

最後までお読みいただきありがとうございました!皆様のお買い物の参考になれば嬉しいです!

 

コメント